【怪物事変】紺の過去の記憶には飯生とおいなさまが関係する!

怪物事変に登場するキャラクターの紺は「化狐」と呼ばれる狐の怪物です!!
警視庁の警視・飯生の元で働いていて東京の警察として仕事をしていました。しかし、この時の紺は実は飯生の洗脳状態にあり、飯生に利用されていました!

紺は今まで飯生のことを母親のように思ってとても慕っていましたが、本当は飯生は紺の故郷や記憶をめちゃくちゃにした張本人でした!!
屋島で紺は任務を放棄したことで体を爆破されて瀕死の状態にあい、しばらく寝たきりになります!!

その時に紺は過去の記憶で故郷「那須」で育ったことや飯生に洗脳された時の出来事を思い出します。紺が本当に好きだったのは「飯生」ではなく「おいなさま」という那須の狐でした!!

紺のプロフィール

名前:紺(こん)
性別:女
年齢:14歳
誕生日:11月1日
身長:162cm
体重:45kg
怪物の種類:狐
好きな食べ物:アイスクリーム、魚、果物
嫌いな食べ物:胡椒




紺の過去

紺の過去はコミックス13巻の49話で明かされます!
怪我によって寝たきりの状態になっている紺の元に夏羽が現れます。その時に夏羽は紺に話しかけますがそこで紺は夏羽の言葉を〝どこかで聞いたことがある〟と、過去の記憶が蘇ります。

紺は「那須」という地で生まれた狐でした。紺にはたくさん兄弟がいて、紺はたくさんいるうちの一番下の子で、いつも失敗ばかりで怒られていました。そんな紺ですが、紺にはとても慕っている狐がいて、それが「おいなさま」という那須の狐たちから評価される名誉ある存在の狐でした。
紺とおいなさまはとても仲が良く、一緒に過ごす時間も長かったです。しかし、飯生が那須にやって来たことで事件が起こってしまいます。
飯生は紺の家族を全員喰い殺して、おいなさまは紺の目の前で飯生に飲み込まれてしまいました。そのあと紺は飯生に洗脳されて飯生の部下となって一緒に東京にやって来ました。

おいなさまはどんな人物なのか

おいなさまは那須(なす)という地で生まれた狐で「生稲(おいな)」と呼ばれていて敬う存在でもあります。
那須では一番強いとされる狐が生稲に選ばれ、殺生石(せっしょうせき)という石と同化します。やがて生稲は身体が弱ってきて小さくなっていき、亡くなってしまいます。古い生稲の上に新しい生稲が載って古い生稲を鎮(しず)めます。

紺とおいなさまはとても仲が良くてよく一緒に話をしていました。おいなさまの容体が悪くなった時は紺はおいなさまのために山中を駆け巡ってなんとかおいなさまの容体を治そうとしていました。

おいなさまは紺に「いい子」「悪い子」についての話もしていて、紺はそのことについてよく考えるようになりました。おいなさまは紺の人生に大きな影響を与えた人物と言えるでしょう。

紺とはとても仲が良くていろいろな話をして過ごしてきました。
コミックスでは重要な人物として描かれていました!!

飯生とおいなさま

おいなさまは殺生石(せっしょうせき)という石と同化していました。殺生石の別の名前は妖結石です。妖結石は怪物の結石の一つで「人心を操る力」があります。

飯生は那須でおいなさまを飲み込んで妖結石は研磨(けんま)して耳につけています。怪物の長たる者が持っていると言われる貴重な石〝怪物の結石〟ですが、妖結石を手に入れたことで飯生は人心を操る力も手に入れます。
飯生はその力を使って人間を操り東京の警視になり、他の狐たちを部下にして自分の世界を作ろうと企んでいます。




まとめ

紺は今まで飯生を慕って部下として任務をこなしてきましたが、本当は飯生は紺にとっては敵の存在で、紺が眠っている時に紺の過去が明かされました!!

おいなさまはコミックスの13巻の紺の過去編で登場します!!
紺は屋島で体を爆破されたことで療養されることになりました。寝たきりの紺でしたがその時に夏羽が紺に話しかけたことによって紺は幼少期の記憶が蘇り、そこで紺の過去が明かされます。その時に紺の過去編でおいなさまが登場します。

おいなさまは飯生に喰べられてしまい、その後、紺は飯生に洗脳されてしまいます。

紺の過去が明かされそこでおいなさまが登場しました。紺はおいなさまをとても慕っていましたが飯生によって人生がおかしくなってしまいました。しかし、夏羽の言葉で過去の記憶が蘇り全ての記憶を取り戻しました。
紺はおいなさまが昔、自分に話したことを思い出し、結果的に紺は覚醒して復活することになります!

コミックスでは紺に向けた夏羽とおいなさまのセリフが描かれているところが名シーンです!!
紺が記憶を取り戻す瞬間のシーンでとても印象的でした!!

紺の過去にはおいなさまと飯生が登場して、飯生によって紺の那須での記憶がなくなってしまいましたが、夏羽の言葉がきっかけで記憶を取り戻した紺🤗
覚醒して再び活躍することになります!!

記憶を取り戻した紺は今後は夏羽についていくことになり、正式に夏羽たちに仲間入りしました!!




おすすめの記事