【ワンピース】天竜人は最高位の最強の存在?人間の頂点?なぜ権力がある?偉い理由とは?

ワンピースに登場する天竜人は周りと比べて特別な存在となっています。

絶対的な権力を持っていて、一般人は決して逆らうことは許されません。

天竜人はなぜ絶対的な権力があるのか?世界で頂点に立つ存在なのか?

天竜人が偉い理由についてまとめました!




天竜人は世界の頂点に立つ存在?

ワンピースには海軍や世界政府といった人間が登場しますが、世界最高の権力者と言われる存在が「天竜人」です。

天竜人の最高位には「五老星」がいて、さらにその五老星が敬う存在が「イム様」と呼ばれる人物です。

イム様については謎が多く、天竜人かそれを超える存在でワンピースの世界で頂点に君臨している人物です。

天竜人はなぜ権力がある?偉い理由とは?

天竜人には絶対的な権力があり、周りの者は決して天竜人に逆らってはなりません。

天竜人は創造主の血を引いています。800年前に「世界政府」という一大組織を作り上げた20人の王たちがいますが、その末裔(まつえい)が〝天竜人〟になります。

「世界政府」という正義の組織を作りあげ、長い年月が経っていることで天竜人という存在が歴史的に偉大な人たちという印象になっています。
でも天竜人自体は性格が悪く嫌われ者😅
天竜人からしたら、“自分たちは世界政府を作ったすごい人たちなんだぞ”って感じなんでしょう。

そのため天竜人は海軍や政府を動かす力があり、常に守られている存在です。

天竜人に逆らうとどうなるのか?

天竜人に逆らうとその場で殺害されます。
事態がひどい場合には海軍大将が軍を引き連れて直々にやって来ます。

天竜人には絶対に逆らってはならないというルールがあり、それはどんな状況でも絶対に逆らってはなりません。
目の前で天竜人に人が殺されたとしても見てみぬフリをしてやり過ごすのが一般常識になっています。

天竜人がやって来た時は、膝をついて頭を下げ、敬意を見せなければなりません。
勝手に歩いたり天竜人の前を横切った場合は殺される可能性が高く、天竜人は躊躇なく銃の引き金を引いてしまいます。

決して動いてはならず、命に関わる緊急事態であっても必ず座ってなければなりません。

海上でも同じく、天竜人の船の前を横切った場合は容赦無くその船は砲撃されます。




まとめ

天竜人は世界最高の権力者と言われる存在で、昔「世界政府」を作り出した者たちの末裔になります。

作中では「長い年月が権力を暴走させている」と言われていて、天竜人は自分たちが偉い存在だと思って威張り腐っています。偉いという理由で暴力も殺害もやりたい放題です。
しかし、天竜人には絶対に逆らってはいけないというルールがあるので、一般市民は天竜人の前では常に敬意を表さなければなりません。

実際にはムカついてるけど逆らうことができない天竜人😓
かなり厄介な存在です。

ワンピースの世界ではこの「天竜人」という存在が世界トップの存在のようになっています。




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事