【ワンピース】スモーカーは正義感溢れるいい奴!部下を助ける優しい上司!かっこいい!

ワンピースの初期から登場する海軍のキャラクター「スモーカー」は部下に優しく、正義感溢れる良い奴!

海軍の問題児とも言われるスモーカー。自分の正義に従ってたとえ上司でも言うことを聞かないで行動するところがあります。

上司からしたら手のかかるところもありますが、スモーカー自身は部下のことや一般人のことを考える優しい人物です。

本編ではスモーカーのかっこいい場面が多く出てきます!




スモーカーは正義感溢れるいい奴!

スモーカーはワンピース初期の頃から登場しているキャラクターで正義感溢れる海兵です。

ローグタウンでは海軍本部の大佐として町を守っていました。市民にはスモーカーを化物と呼ぶ者もいて、恐れられている存在でした。
ローグタウンではルフィが来るまでは海賊を逃したことがなく、ずっと町を守ってきました。

スモーカーは海軍の中でも人一倍正義感が強く、政府側の人間の王下七武海でさえも“海賊”という理由で信用していませんでした。

自分の正義に従うために勝手な行動を起こしたり上層部の人間に逆らうこともありますが、スモーカーは常に誰かの意見に振り回されることなく信念を持って行動しています。

部下を助ける優しい上司!

スモーカーは部下のことを考える優しい上司です。

パンクハザードでは海軍にスパイとして潜入していたヴェルゴに落とし前をつけるため一人で向かおうとします。ヴェルゴの強さを知っていたたしぎは一緒についていこうとしますが、スモーカーは部下たちのことを考えて一人で向かうことにしました。
そしてヴェルゴとの戦いでは部下に危害を加えたヴェルゴに対してキレるというシーンがありました。
その後ドフラミンゴが現れた時も部下を守るために戦いました。

現在は新世界のGー5の中将のスモーカーですが、Gー5の海兵はガラが悪くゴロツキということで知られています。スモーカーはそんな部下たちのこともしっかりとまとめています。
部下もスモーカーに対してはゴロツキの自分たちをまとめてくれてることに感謝しているようです。

アラバスタ編の時はたしぎの悔しさを見て喝を入れたり、その後は部下を思って政府上層部に逆らうシーンがありました。

スモーカーは部下のことも考える頼れる上司😄




まとめ

スモーカーはワンピース初期の頃から登場している人物で正義感溢れる海兵です!

自分の正義を貫くために上層部にも逆らったり、部下を助けようとする姿が描かれています。

海軍の中でもスモーカーはかなりかっこいいキャラ😄
部下思いの頼れる上司!実は優しいところもあるスモーカーは良い奴😆
Gー5の部下には「スモやん」「スモ中将」と呼ばれて慕われているのが分かります笑

スモーカーはアラバスタ編やパンクハザード編で特に活躍していました!




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事