【ダイの大冒険】ラーハルトかっこいい!復活して再登場!強すぎる!強さはどのくらい?

ダイの大冒険に登場する陸戦騎ラーハルトがかっこいい!

ラーハルトはバランの部下で、3人いる竜騎衆の中で最強の人物です😄

ラーハルトの初登場はコミックスでいうと第10巻です。わりと早めな登場で、当初から強い実力を持っていて、バランの部下としてインパクトを与えたキャラでした。

ラーハルトはこの時に一度死亡しますが、復活して本編で再登場を果たします!

再登場を果たしたラーハルトですが強い実力でダイたちの味方として頼もしい存在になりました🤗

陸戦騎ラーハルトについてまとめました!




竜騎衆最強の男ラーハルト!

ラーハルトはバランに使える竜騎衆の中の1人です。
実力は3人いる竜騎衆の中では最強の実力を誇ります。

バランの部下の中では最も強く、信頼のできる人物かと思われます。

復活して再登場!

ラーハルトはヒュンケルとの戦いで力尽きて一度死んでいます。

しかし、竜(ドラゴン)の血を飲んだことで復活して再登場することになります!

原作ではコミックス30巻で再登場します。

ラーハルトの強さはどのくらい?

初登場時は他の仲間のガルダンディーとボラホーンとともにポップとヒュンケルと戦うことになりました。

ガルダンディーとボラホーンはだいたい同じくらいの実力かと思われ、ポップとヒュンケル によってやられてしまいました。
ヒュンケルはボラホーンを相手に余裕で倒しましたが、ラーハルト相手にかなり苦戦してなんとかギリギリで勝つことができました。

その後、ラーハルトは力尽きてしまいますが、のちに再登場します。

ラーハルトの実力は最初の頃でもかなりの実力を持っていました。

しかし、再登場した時にはさらに強くなっていたのではないかと思われます。
その理由は、ラーハルトは一度死んで生き返りましたがその時にバランはラーハルトに竜(ドラゴン)の血を与えています。
竜(ドラゴン)の血を飲んだラーハルトはその後生き返ります。竜(ドラゴン)の血は昔からの言い伝えで「不死身の力を得る」と言われています。
ラーハルトはその影響で以前より強い身体になったのかもしれません。

再登場したらラーハルとはバーンの側近であるミストバーンと互角に戦い、ミストバーンからは「ロン・ベルク級」という評価を受けていました。ロン・ベルクは剣の達人で大魔王バーンも認める相当な実力者です。

最後のバーンとの戦いでもラーハルトはダイたちと共に戦いました。
バーンの「第三の眼」の眼光を受けると戦うまでのない相手は玉にされてしまいますが、この時ポップ、ラーハルト、ヒム、アバンは玉にされませんでした。
このことから、ラーハルトの実力は大魔王バーンも認めているということになります。

ラーハルトの強さはロン・ベルク級でバーンも認めるほどの実力があります。

ラーハルトがかっこいい!

ラーハルトは冷静な性格で相手の動きをよく観察して攻撃を仕掛けます😄

圧倒的なスピードで、そのスピードは残像が残るほどです!

コミックス30巻では必殺技「ハーケンディストール」で敵を一網打尽にしました!

強すぎる😄
そしてミストバーンとも互角に戦う強さ!
ラーハルトかっこいい😄

自分をダイの忠実な部下と言ってダイの前に現れましたが、冷静で命令には忠実で頼もしい存在です!

ダイたちの前に現れる時もかっこよかったですね。
ポップとマァムを捕まえて調子に乗ってたミストバーンにもハーケンディストールを食らわせてました😄
そのあとの超スピードで分身を作るところもかっこいい。
ミストバーンVSラーハルトも見どころです。




まとめ

バランの部下で竜騎衆最強の男「ラーハルト」!

一度死んで復活して大魔王バーンとの最後の戦いに参加するため再登場しました!

かなりの実力を持ち、最後の戦いでも大きな活躍をしました😄

冷静な性格で凄まじいスピードを持つラーハルト!かっこいい!ミストバーンも認める実力!

アニメ版でもぜひ注目です😄




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事