ルフィとコビーが頂上戦争で対決!戦闘シーンは何話?勝負の行方はどうなった?

ルフィとコビーが頂上戦争で対決!

この2人が戦ったのは何話なのか?どっちが勝ったのか?

頂上戦争でのルフィ対コビーについてまとめました!




ルフィとコビーが頂上戦争で対決!

頂上戦争で対決したルフィとコビー。

ルフィはエースを助けようと処刑台まで走ります。しかし、その途中、コビーが現れます。

ルフィと対峙したコビーは、戦うために覚悟を決めます。今自分が立っている場所は「戦場」。そしてルフィは敵。殺す気で戦わなければいけないと、コビーはルフィと戦おうとします。

ルフィはエースを助けるため、たとえ友達のコビーでも今は戦場でお互い敵同士ということで躊躇なく攻撃を仕掛けます。

腕を伸ばして「ゴムゴムのブレッド」でコビーに攻撃を仕掛けるルフィ。コビーは六式〝剃〟を使って姿を消しますがルフィはコビーの動きについていって攻撃をまともにくらわせます。ルフィの攻撃をまともにくらったコビーは一撃で倒れます。白目を向いて気絶してしまいました。

ほぼ一瞬の出来事で、頂上戦争でのルフィ対コビーの対決はルフィの勝利。

ルフィとコビーの戦闘シーンは何話?

頂上戦争でのルフィとコビーの戦闘シーンは「58巻」の「569話」で描かれています。

ウォーターセブンでの再会から再びマリンフォードで会ったルフィとコビー!

今回は完全に戦場でお互い敵同士なため、2人の真剣な戦いになりますが、結果はルフィのワンパンでコビーはやられました。

ウォーターセブンでも戦っていたルフィとコビー

ルフィとコビーはウォーターセブンで再会した時にも戦っていました。

その時も力の差があり、ルフィの圧勝となりました。

海軍に入って力をつけたコビーですがまだルフィの実力には到底及ばず降参していました。




まとめ

頂上戦争で対決したルフィとコビーですが、勝負は早期決着となり勝者はルフィ!

剃を使って姿を消してルフィに攻撃を仕掛けようとするコビー でしたが、コビーの動きにルフィがついていって、ゴムゴムのブレッドをまともに放ちます。コビーはルフィの攻撃をくらってKO!

コビーも戦場ということで迷いを捨てて覚悟を決めてルフィに挑みましたが、結果的にやられてしまい、しばらく気絶していました。

初期の頃から登場するコビーとの戦闘シーン!立場上は敵だけど友達でもある関係のルフィとコビーが良い🤗

頂上戦争では本気の戦いをした2人!結果はあっさりとコビーが負けてしまいましたが、コビーが覚悟を決めて戦おうとする姿が良かったです。

頂上戦争でのルフィとコビーの対決は569話で描かれています。原作では1ページ分でしたがアニメでは回想シーンやオリジナルシーンもあって長めに描かれていました😄




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事