【ワンピース】エネルの生まれや生い立ちは?どこから来た?空島「ビルカ」とは?

空島編で登場した恐怖の神「神(ゴッド)・エネル」!

エネルはゴロゴロの実の能力を持った雷人間で、その能力で空島スカイピアを恐怖におとしいれました!

スカイピアは元々はガン・フォールが神として君臨していましたが、エネルがやって来たことで無理やり神の座を交代させられてしまいます。

エネルは別の空島「ビルカ」からやって来ました!

エネルがやって来た場所「ビルカ」やエネルの生い立ちについてまとめました!




エネルの過去

空島編で登場したエネル!

空島スカイピアで神として力で国を支配していました!空島スカイピアで登場したエネルですが、元々はスカイピアはエネルが生まれた場所ではありません。

エネルはスカイピアにやってくる前は別の場所で暮らしていました。

青海ではなく別の空島で生まれ育って、悪魔の実を食べたと思われます。空島で生まれた者には背中に羽がありますが、エネルには羽がないので、普通の空島の人間ではない可能性もあります。

空島「ビルカ」はエネルの出身地

エネルの出身地は空島「ビルカ」という場所です。

ビルカは遥か南東にある空島。エネルがスカイピアにやって来る6年前に消滅しました。

ビルカでは、見渡す限りの果てしない大地「限りない大地(フェアリーヴァース)」こそが神の存在する場所だと言われています。

空島ビルカから空島スカイピアへ

エネルは空島ビルカで生まれ育って、その後は空島スカイピアにやって来ています。

ビルカはエネルがスカイピアにやって来る6年前に跡形もな消え去っていますが、ビルカを消滅させたのはエネル本人。

エネルは神官などの部下を引き連れてスカイピアにやって来て、当時、神の座についていたガン・フォールを無理やり引きずり下ろして自分が神の座につきました。
ガン・フォールとガン・フォールが率いていた神隊はエネルたちにやられてしまい、ガン・フォールは追い出されて、神隊はエネルの部下にさせられてしまいました。神隊はそれからはエネルが使う方舟「マクシム」を造らされることになります。

エネルたちはこの時に、空島スカイピアに住んでいた先住民のシャンディアも大打撃を与えています。

この事件以来、空島スカイピアはエネルが支配する国になりました。




まとめ

空島スカイピアで神として登場したエネル!

生まれは別の空島「ビルカ」!

ビルカはエネルがスカイピアにやって来る6年前に消え去っています!消し去ったのはエネル本人で、エネルはビルカを消し去ってスカイピアにやって来ました!

スカイピアの当時の神ガン・フォールを神の座から引きずり下ろして、スカイピアの新しい神はエネルとなり、スカイピアはエネルが支配する国となりました!

エネルのついてはいくつか謎もあります😄
なぜビルカを消し去ったのか、なぜエネルは空島出身で背中に羽がないのか、そしてエネルは空島スカイピアでルフィに敗れて月に行きましたが現在は何をやってるのか、再登場はあるのか、いろいろと気になるところがありますね!

エネルはまた登場してほしいですね😊




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事