【ワンピース】ウタは悪役メンヘラでサイコパス?闇落ちして暴走した理由とは?

『ONE PIECE FILM RED』に登場する歌姫・ウタ!

歌姫ということで歌が大好きで、明るく無邪気な性格で全世界にファンがいて人気者の存在です!

みんなを明るくする存在の歌で常に明るいキャラなのかと思ったら、実はメンヘラ&サコパスという声がファンから多く上がっています!

父親がシャンクスということもあって昔はルフィと一緒で海賊に対して良い印象でしたが、ある出来事をきっかけに闇落ちしていきます。

そして今回の映画では自分のウタウタの能力を使って事件を起こします!




ウタはメンヘラでサイコパス?

今回の映画の重要人物のウタ。

ウタは最初登場した時は明るく元気な感じのキャラかと思いましたが、実はかなりのメンヘラ女子でした😄

普段は明るいのにいきなり表情が暗くなったり何か闇を抱えてる感じです。それは過去の出来事が関係していました。

ウタは自分の能力を使ってウタワールドにみんなを引き込んでしまいます。楽しい世界でずっと暮らしていけるように。そして多くの人たちを巻き込んで一緒に死のうとするサイコパスっぷり!

ウタの表情が怖い😅いつもはあんなに明るいのに。急に恐ろしくなります笑
感情の起伏が激しい!自分が正しいと思ってみんなを巻き込んでしまうし😅

なんかいつもは明るいのに実は精神不安定な感じでギャップがあるキャラでした😄

しかし、そのギャップが好きという声もあり、ウタについては結構好き嫌いが分かれていました。

過去の出来事がきっかけで闇落ち

ウタは元々海賊が好きで赤髪海賊団の一員としてシャンクスたちと一緒に旅をしていましたが、ある出来事がきっかけでウタは変わってしまいました。

ウタは12年前ににシャンクスたちと一緒に、今回の映画の舞台でもある「エレジア」という島を訪れます。

そこでウタはシャンクスたちと楽しい時間を過ごしていましたが、夜に事件が起こります。

ウタが見た光景は島が焼かれてシャンクスたちが自分を置いて島を出てしまった光景です。そして島を滅ぼしたのは赤髪海賊団だということを聞かされます。

ウタは大好きだったシャンクスに裏切られたと感じてしまい、この時から海賊が大嫌いになって変わってしまいました。

ウタは悪者なのか?能力を使って事件を起こす

ウタは悪魔の実「ウタウタ」の能力を使って今回の事件を起こします。

みんなが自由に好きなことだけをして暮らせる世界になるように、ウタウタの実の力を使ってウタワールドにみんなを引き込みます。

そして自分も一緒にみんなと一緒に死ぬことを考えます。

ウタは今回の映画で敵として戦うことになりますが、悪いキャラではありません。ウタはウタなりに考えてみんなで自由に楽しいことをしてずっと暮らせるように考えていました。
ウタワールドに全員を引き込んで現実世界に戻ったら苦しいことや辛いことがあるので、そうならないようにウタワールドでみんなで楽しいことをして過ごそうと考えていました。しかし、そうなるとウタワールドに引き込まれた人間は現実世界では死んでしまいます。それでもウタワールドでみんなで楽しく暮らしたいというのがウタの考えでした。

ウタは過去の出来事もあって、これからはみんなで楽しく過ごしたいという考えがありました。
ウタなりの正義があったのかもしれませんが、周りとはずれた考えで、その結果ルフィたちと戦うことになってしまいました。

赤髪海賊団は悪者ではなかった

12年前、ウタが闇落ちしたきっかけの事件は実はウタが聞かされていたものとは違っていました。

ウタは赤髪海賊団がエレジアを滅ぼして自分を置いて出航したと思っていましたが、実際にはシャンクスたちによってエレジアは助け出されていました。

ウタはエレジアで魔王トットムジカの楽譜を歌ってしまったことが原因で、封印が解かれてしまいました。その結果、ウタが寝ている間に魔王トットムジカと赤髪海賊団は戦い、シャンクスはエレジアを魔王トットムジカから救うことができました。

シャンクスはウタにはこの事実を告げないようにします。その理由は、自分のせいで事件が起こったと知ったらウタが悲しむと思ったからです。
そして歌の才能に溢れたウタを島に残すことを考えました。

ウタは赤髪海賊団が島を滅ぼしたと思い、憧れの海賊だったシャンクスに裏切られたと思い、そこから歪んでしまいました。




まとめ

ウタは元々は赤髪海賊団の音楽家としてシャンクスたちと一緒に航海していましたが、幼少期のエレジアでの出来事が原因で変わってしまいます。

海賊が大嫌いになって、これからは楽しいことだけをして過ごせるようにウタワールドにみんなを連れてきました。

ウタは悪役というよりは自分なりに考えて良いことをしようとしてたのだと思います😄
結果的には海賊以外に一般市民や海軍・世界政府まで巻き込んだ大事件になりましたが、ウタにはウタなりの正義があったようです。

そして感情が不安定なメンヘラで周りを巻き込んで一緒に死のうとするサイコパスなところもありますが、このようになってしまったのは過去の出来事も関係していたのだと思われます。メンヘラのウタ。病んでる…😅

シャンクスたちは本当は悪いやつではありませんでしたが、ウタがそれを勘違いしてしまい、暴走してしまいました。

映画では最後の方でウタとシャンクスが再会しました。シャンクスはいつでもウタの味方です😄




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事