ルフィのギア2がかっこいい!初登場は何話?いつ覚えた?仕組みや副作用はどうなってる?

ルフィのギア2がかっこいい!

この技は原作40巻で初登場したルフィの技です。

ルフィが蒸気を出してパワーアップする姿は衝撃的で、ワンピースの中でもかなりかっこいい名シーンになっています!

ルフィはこの技をどこで覚えたのか?仕組みはどうなってるのか?副作用はあるのか?

ギア2についてまとめました!




ギア2の初登場は何巻何話?

ギア2の初登場はコミックス40巻の「387話」になります。

ロビン奪還のためエニエス・ロビーにやって来たルフィたちですが、この時にルフィはCP9のブルーノと戦っていました。

超人的体技「六式」を使うCP9との戦いでルフィはこの時に最初はブルーノと互角に戦っていました。ブルーノは自分の動きに完全についてくるルフィに対して驚いていました。

互角の戦いだったルフィVSブルーノでしたが、ルフィは新たな力を使い、「ギア2」が発動しました。

ギア2を使ったルフィ の体からは蒸気が立ち上がっていました。アニメ版ではギア2発動時のルフィは色が若干ピンク色になっています。

ギア2を発動させたルフィの動きは今までとは変わり、スピード・攻撃力が進化してブルーノはルフィ の動きに全くついていけなくなりました。

なすすべなくブルーノはルフィに敗北。

ブルーノに勝利したルフィですがギア2を使ったあとはかなり疲れている様子でした。

ルフィはギア2をいつ覚えたのか?

エニエス・ロビーで見せたルフィの新しい力「ギア2」ですが、ルフィはこの技をいつ覚えたのか?

作中ではギア2を練習している描写はありませんでしたが、海列車でエニエス・ロビーに向かっている時にルフィは「試したい技もある」と言う発言をしていました。これがギア2のことかと思われ、ギア2はルフィがエニエス・ロビーに着く前から既に考えていた技でした。

ルフィは以前、青キジに敗けてその時にもっと強くならないと仲間を守れないと思い、力いっぱい戦う方法を考えました。自分が強くならないと仲間を失ってしまう、自分が誰よりも強くならないといけない、そんな思いから「ギア2」を考えました。
そしてブルーノ戦でギア2を使うことになりました。

映画「カラクリ城のメカ巨兵」の時は最後にルフィが機械を吹っ飛ばす時にルフィ の足に負荷がかかり、無意識にギア2が発動するというシーンがありました。

ギア2の仕組み

エニエス・ロビーでルフィが使った「ギア2」。

ゴムゴムの実の能力者が使える技で、使うと体から蒸気が出て身体能力が一気に上がります。

ギア2はドーピングのようなもので、足をポンプにして血の流れを加速させています。

常人の体ならば心臓が張り裂けるほどの血圧でも、内臓も血管も全てがゴムならば耐えられるという、ゴム人間ならではの技です。

ギア2の副作用

ギア2は身体能力が一気に上がりますが、その分、使った者の命を削ることになります。

体力そのものが強化に耐えられなくて体に大きな負担がかかります。

ルフィはエニエス・ロビーでは何度もギア2を使い、最後のルッチとの戦いのあとは倒れて体が全く動かない状態になってしまいました。

ルフィのギア2がかっこいい!

エニエス・ロビーで登場したルフィの「ギア2」ですが、ルフィの新しい姿となり、ファンの間でも人気となっています😄

初めて見た時は体から蒸気が上がっているルフィに驚いた人もいたのではないでしょうか。そして身体能力が上がって技がレベルアップしたルフィ😄

ギア2がかっこいい!最初の、四股立ちで片手を地面に置くポーズもかっこいい🤗

初めて登場した時はあのCP9の一人を圧倒して倒した姿は衝撃的でした!

そしてそれからはルフィが本気になった時に見せる技として何度も登場していくようになります!ルフィが本気モードの時に使う「ギア2」!かっこいい!




まとめ

ワンピースのコミックス40巻で初めて登場したルフィのギア2!

エニエス・ロビーで使った技で、身体能力が一気に上がってルフィは大幅にパワーアップしてCP9のブルーノを圧倒しました!このシーンはかなり衝撃的でルフィのかっこいいシーンでした😍

体をポンプにしてドーピングのようにパワーアップするゴム人間のルフィならではの技です。

ギア2は一気にパワーアップはしますが体に負担がかかり命を削ります。そのため長時間使うことはあまりできないでしょう。

エニエス・ロビーではこのギア2を使ってCP9最強のルッチを倒し、その後もいろいろな場所でギア2が登場しました。

ワンピースファンの間でも人気のギア2。かっこいい😄

ギア2はルフィのかっこいい技の一つ。マネしたくなる技😄笑

ギア2ルフィは最高にかっこいい☺️




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事