ミホークとクロコダイルとバギー の3人で「クロスギルド」を結成!懸賞金も判明!

ワンピースに登場する元王下七武海の3人「ミホーク」「クロコダイル」「バギー 」が手を組みました!

この3人は新たな組織『クロスギルド』のメンバーとして一緒に行動することになります!

このクロスギルドという組織は海兵に懸賞金を懸けるという今までにないシステムで、ミホークたちはこの前代未聞のシステムを使って海軍を倒そうとしています!

そして新たな懸賞金も判明します!

新たな組織『クロスギルド』や新たに判明したミホークたちの懸賞金についてまとめました!




クロスギルドとは

クロスギルドとは、「ミホーク」「クロコダイル」「バギー 」の3人が手を組んで構成されている組織。

本来、海軍は海軍や革命軍など犯罪者に懸賞金をかけますが、このクロスギルドでは逆に海兵に懸賞金を懸けるという活動をしています。
普通であれば海賊は海兵を襲いませんが、この組織の行いによって海軍
は海賊以外にも本来守るべき市民からも狙われる可能性があるということを頭に入れなくてはなりません。

海賊にとって海兵の存在は邪魔になります。
海賊が海兵を襲わないのは「襲っても次から次に兵がやってくるのでキリがない」「強い海兵にやられて捕まる可能性がある」「海兵を襲うことで危険度が増してさらに大きな懸賞金をかけられ、その結果さらに強い海兵や賞金稼ぎに狙われることになる」などの理由から海賊は自分から海兵を襲うことはありませんでした。

しかし、この制度ができたことで海賊にも積極的に海軍を倒すという目的ができました。

クロスギルドのメンバー

クロスギルドのメンバーはミホーク、クロコダイル、バギー が主に周りをまとめています。

バギーは頂上戦争後に七武海になり、多くの部下を連れています。その中にはインペルダウンに幽閉されてた危険人物もいます。他には昔からの仲間のモージやカバジ、アルビダ、そしてインペルダウンで仲間になったMr.3などがいます。

クロコダイルの部下にはMr.1がいます。

ミホークは一緒に行動していたペローナがいます。

ミホーク、クロコダイル、バギーの懸賞金

ミホーク、クロコダイル、バギーの新しい懸賞金が発表されています!

ミホークは初登場時から一度も懸賞金が明かされていませんでしたが、ついに今回謎だった懸賞金が判明します!
クロコダイルは七武海を除名されてそのあと懸賞金はどのくらい上がったのか気になっている人も多かったですが、クロコダイルも新たな数値として懸賞金が判明します!

そしてバギーは現在は四皇という位置にいますが、今までイーストブルーの海賊から旅を重ねて、のちに七武海、四皇へと成り上がります。バギーも新四皇として初めて懸賞金が判明します!

懸賞金
ミホーク 35億9000万ベリー
クロコダイル 19億6500万ベリー
バギー 31億8900万ベリー




まとめ

元王下七武海の3人「ミホーク」「クロコダイル」「バギー 」が手を組んで新たな組織『クロスギルド』を結成しました。

この組織は今までにない〝海兵に懸賞金をかける〟というシステムを使っていて、積極的に海軍を潰そうとしています。前代未聞のシステム😄これはすごい。海軍どうなるのか。

そしてついに判明した懸賞金!3人ともヤバい😄強すぎ。
クロコダイルとミホークが手を組んだのも意外!この2人頂上戦争でも戦ってましたよね。バギーは四皇まで出世してますがこの2人より絶対弱い😄
バギー、クロスギルドでちゃんとやっていけるんでしょうか笑

新たな組織を結成した3人ですが、今後どのように動いていくのか注目です!




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事