【ドラゴンボール】悟飯の新形態「孫悟飯ビースト」!なぜ覚醒した?戦闘力は強い?弱い?

ドラゴンボール超の映画「スーパーヒーロー」で登場した悟飯の新形態「孫悟飯ビースト」!

映画の終盤で悟飯は覚醒してボスであるセルマックスと戦いました!

新しく登場した孫悟飯ビーストですが、悟飯はなぜ覚醒して孫悟飯ビーストになったのか?

セルマックスと戦って勝利しましたが戦闘力はどのくらいなのか?

悟飯が覚醒した理由や新形態の戦闘力についてまとめました!




悟飯の新形態「孫悟飯ビースト」!

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』で悟飯の新形態が登場しました!

名前は「孫悟飯ビースト」!

見た目は、髪型が逆立っていてセルと戦った時の悟飯のような髪型になっています。髪の色はシルバーになっていて、目の色は赤くなっています。
白銀のオーラに紫のスパークを纏っています。

悟飯はなぜ覚醒した?

劇中で覚醒して「孫悟飯ビースト」へと変身した悟飯。

覚醒した理由はセルマックスへの怒りによるものです。
悟飯はセルマックスによってピッコロが無残にやられた姿を見て、悟飯はその時ピッコロを助けに行くことができない状態でした。自分の不甲斐なさやセルマックスへの怒りで悟飯の中で何かが切れて覚醒します。

セルの時のように悟飯は力が開放されて新たな姿「孫悟飯ビースト」へ変わりました。

孫悟飯ビーストの戦闘力は強い?弱い?

「孫悟飯ビースト」の強さについて、戦闘力はドラゴンボールキャラの中でも最強クラスです。

悟飯が覚醒する前に、悟飯やピッコロ、ガンマ1号・2号などの強戦士たちが協力してセルマックスと戦いましたが、セルマックス には歯が立たず全員やられてしまいます。
ピッコロも今回の映画で「オレンジピッコロ 」という新形態になり、強い力を手に入れましたがセルマックスには通用せずにやられてしまいました。

悟飯は「孫悟飯ビースト」になってセルマックスを圧倒して倒しました。
覚醒した悟飯にセルマックスの攻撃は通用しなく、最後は悟飯の魔貫光殺砲でセルマックスはやられました。

圧倒的すぎる強さを持った孫悟飯ビーストでしたが、孫悟飯ビーストの強さは悟空やベジータの身勝手の極意や我儘の極意以上あるのではないかと思われます。




まとめ

ドラゴンボール超の映画「スーパーヒーロー」で登場した孫悟飯ビースト!

悟飯の新形態で見た目はセルの時の悟飯のようになっています!

圧倒的な強さで今回の最強ボスのセルマックスを倒して見せました!

セル編以来の悟飯の覚醒シーンがかっこ良すぎでした😄
孫悟飯ビーストかなりかっこいい!

超サイヤ人は髪が金髪ですが今回の悟飯の新形態は銀髪😍

「Beast(ビースト)」という言葉は「獣」という意味があります。
作者の鳥山明先生は今回の孫悟飯ビーストについて、少年時代の覚醒イメージをベースにした悟飯独自の進化で、悟飯の中で野獣が目覚めたことからこの名前になったと話していました。

今回の映画ではご飯が大活躍!
平和ボケしていた悟飯が再び戦士に戻りました!
野獣のような恐ろしい強さを持った新形態となった悟飯😄

覚醒した時の悟飯はセル編を思い出させるようなシーンでした。懐かしい😄
そして孫悟飯ビースト強すぎる!

悟飯の新形態「孫悟飯ビースト」がかっこいい!😍




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事