【ワンピース】ジンベエの名言・名シーン〝失ったものばかり数えるな 無いものは無い〟!

ジンベエの名言『失ったものばかり数えるな 無いものは無い』!!

このセリフは頂上戦争後にジンベエがルフィに対して言ったセリフです!

頂上戦争で兄であるエースを目の前で失い、ルフィは悲しみと共に自分の弱さを痛感していました。

精神的につらい状況の中、ルフィはジンベエに「今、自分に残されているものは何か」を再確認させられます。

このシーンはワンピースの作中での名シーンとなり、ジンベエのこの時のセリフは読者の記憶にも残る名言となりました!

このジンベエの名言は何巻何話で発言したのか?

ジンベエの名言を全文紹介!




ジンベエの名言は何巻何話?

ジンベエの名言『失ったものばかり数えるな 無いものは無い』!

このセリフは「60巻590話」で登場しました。

海軍と白ひげ海賊団の頂上戦争が終わり、ジンベエたちはルフィをかくまうため女ヶ島に来ていました。

目を覚ましたルフィは頂上戦争での出来事を思い出して、そこでエースが目の前で死んだことも思い出します。

ルフィは何一つ守れない自分の弱さを痛感していました。ジンベエは自分を傷つけるルフィを見ていれなく、言葉をかけますがルフィにジンベエの言葉は届きません。

ジンベエは向かってくるルフィを押さえつけて、ルフィに今残されているものを再確認させます。

そこでルフィは、自分にはまだ〝仲間〟がいるということを思い出しました。

ジンベエの名言を全文紹介!

ジンベエがルフィに対して発したセリフ!

ジンベエの名言を全文紹介!


ジンベエ
もう何も見えんのか お前には!!!

ジンベエ
どんな壁も越えられると思うておった〝自信〟!!
疑うこともなかった己の〝強さ〟!!!

ジンベエ
それらを無情に打ち砕く手も足も出ぬ敵の数々…!!!
この海での道標じゃった〝兄〟!!
無くしたものは多かろう

ジンベエ
世界という巨大な壁を前に次々と目の前を覆われておる!!!
それでは一向に前は見えん!!
後悔と自責の闇に飲み込まれておる!!

ジンベエ
今は辛かろうがルフィ…!!
それらを押し殺せ!!!
失った物ばかり数えるな!!!

ジンベエ
無いものは無い!!!

ジンベエ
確認せい!!
お前にまだ残っておるものは何じゃ!!!

名シーン『ルフィの〝仲間がいるよ〟』

頂上戦争でたくさんのものを失ったルフィ。

しかし、ジンベエの言葉を聞いてルフィは自分にはまだ仲間がいることを思い出しました。

『仲間がいるよ』。ルフィにはまだ仲間がいます😖
このシーンは本当に名シーン!😭




まとめ

ジンベエがルフィに放ったセリフ!〝失ったものばかり数えるな 無いものは無い〟!

ジンベエの言葉を聞いてルフィは仲間の存在を思い出しました!

ルフィとジンベエのこの時のシーンはワンピースの中でも名シーンとしてファンの間でも記憶に残るシーンとなっています😄

胸に突き刺さるジンベエの名言!
後悔ばかりして立ち止まっているのではなく今あるものを確認して前に進めという、ジンベエの厳しさと優しさが詰まったセリフ!
ルフィが立ち直るきっかけとなり、ルフィは前向きに進んでいくことになりました。

いくら振り返っても過去の出来事はもうどうにもできません。後悔ばかりして立ち止まるのではなく経験として学んで、今あるものを大切にしていこうという良い言葉です😄

ジンベエの名言が感動的。このシーンはワンピースの中でもかなりの名シーン😭




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事