【ワンピース】モリアの初登場は何巻何話?力不足で王下七武海を除名?殺されたのか?


ワンピースに登場する元王下七武海のゲッコー・モリア!

モリアは七武海としてこれまで戦ってきましたが、途中で実力不足と判断されて除名されてしまいました。

スリラーバーバーク編では麦わらの一味と戦う様子が描かれていました。

モリアの初登場は何巻何話なのかまとめました!




モリアの初登場は何巻何話?

モリアの初登場は47巻455話です。

ゴースト島(アイランド)の「スリラーバーク」へやって来たルフィたちはそこでモリアのスリラーバーク海賊団と戦うことになります。

スリラーバーク編でのボスとして描かれ、巨人族のオーズの中に入ってコックピットにして麦わらの一味と戦ったり、最後はゾンビ1000人分の影を取り入れて巨大化してルフィと戦いました。

スリラーバーク編は46巻442話〜50巻489話で描かれています。

モリアは力不足で王下七武海を除名?

モリアは頂上戦争後に王下七武海を除名になっています。理由は「力不足」であるためです。

頂上戦争が終わり、モリアはドフラミンゴとパシフィスタ数体に襲われ死亡寸前になります。ドフラミンゴは当時の元帥のセンゴクよりの上の人間に指示されて、モリアを始末することに。
力不足で政府から消されたという理由より頂上戦争で戦死した方が格好がつくだろうということで、ドフラミンゴはモリアを始末しに来ていました。

当初は殺されたと思われたモリアですが、死亡寸前で部下のアブサロムによって助けられました。

モリアはそのまま七武海除名となり、頂上戦争後は一般の海賊に戻りました。

モリアの実力は弱い?

ルフィに負けて頂上戦争でもイマイチ活躍ができず、ワンピース読者の間でも「弱い」と言われているモリア。

モリアの実力については、王下七武海ということで実力的には強いはずです。普通の海賊ならまず相手にならないでしょう。
モリアは過去に四皇カイドウと戦ったこともあり、海賊としても多くの実績を積んできた人物です。

しかし、作中ではモリアがやられてるシーンや強いと思えるシーンが少ないため弱い印象となっています。

スリラーバークではナイトメアルフィには手も足も出ずやられ、その後の元通りになったルフィとの戦いでも能力を使いすぎたせいで制御がきかず力ずくの攻撃を繰り返し、結果的にルフィに全然ダメージを与えることができずにやられてしまいました。
他にはロビンの関節技で苦戦していたり、ジンベエにゾンビ兵を浄化されて強烈な一撃をもらっていたり、ドフラミンゴとパシフィスタによって死亡寸前まで追い込まれていたりと、弱いイメージがついていました。

キャラ的にも他力本願でどこかアホっぽくて小物感が出ているモリア。
王下七武海として実力はありますが、作中では強いと思えるシーンがあまりなかったのが弱いと思われる理由でしょう。




まとめ

モリアの初登場は47巻455話!

王下七武海として頂上戦争の時までは政府側の人間でしたが、頂上戦争後には力不足という理由で七武海を除名になって一般の海賊に戻りました。

「弱い」と思われがちのモリアですが、強さ的には七武海だったこともあり、高い戦闘力を持っています。しかし、作中ではやられてるシーンが印象的で結果的に弱い印象になってしまいました。

2年後は仲間のアブサロムを助けるために黒ひげ海賊団のアジトに一人乗り込みますが、そこでもデボンの能力に惑わされ、シリュウに斬られてダメージを負うシーンがありました。

普通の海賊よりは断然強いはずのモリアですが、相手が強くてなかなか良いところが見せられないモリア。

2年後は新世界で登場していましたが、また登場して活躍するところを見てみたいです😄




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事