【ワンピース】モリアは仲間思いで良い奴!実は優しい性格!

ワンピース本編では、元王下七武海の一人であるモリアが2年後に黒ひげの基地の「ハチノス」で登場します!

モリアがここへ来た理由は〝仲間を助けるため〟!

モリアの仲間であるアブサロムがモリアの前から姿を消して、黒ひげの基地へ行っていました。

アブサロムの様子を心配したモリアは黒ひげのアジトへ単身で乗り込みます!




モリアはアブサロムを救うため黒ひげの基地へ!

モリアはアブサロムを救うために一人で四皇黒ひげがいるアジトへ乗り込みます。

アブサロムはモリアの部下で、スリラーバークで共に四怪人としてゾンビたちに恐れられる存在でした。モリアの側近としても活躍していて、スリラーバーク編では麦わらの一味と戦いました。
頂上戦争後に死亡しそうなモリアを助けたのもアブサロムで、モリアもアブサロムには助けられていました。

そんなアブサロムがモリアの前からいなくなり、アブサロムがいる場所が黒ひげ海賊団のアジトということを知り、モリアは一人で乗り込むことに。

モリアは仲間思いだった!

モリアの性格は他力本願でめんどくさがりですが、この黒ひげの件で実は仲間思いで優しいということが明かされました。

大事な仲間に危害を与えていると思ったモリアは怒り心頭で黒ひげ海賊団のアジトへ乗り込みます。

島に入って黒ひげを探すモリア。激怒した様子は本気でアブサロムのことを気にかけているという表れです。

その後、黒ひげの仲間のデボンがアブサロムに姿を変えてモリアの前に現れ、モリアはそれをアブサロム本人だと認識して喜びの表情を浮かべていました。アブサロムが無事だと知って心底嬉しかったのでしょう。

しかしそこでデボンは変化(へんげ)を解いて下の姿に戻ります。焦るモリア。がっかりした様子。

モリアのこの喜怒哀楽は仲間思いという意味でとてもよく表現されていました。

モリア良い奴😄仲間思いで優しい!
モリアが仲間のためにブチ切れています!
仲間思いのモリアかっこいいし良い奴😍

モリアはその後どうなったのか?

黒ひげ海賊団のアジトにやって来たモリアですが、その後どうなったのか?

その後の状況は不明で、モリアの生死についても明らかになっていません…。

今後モリアは登場するのかどうか気になるところです。

 




まとめ

モリアは他力本願でめんどくさがりな性格ですが、実は仲間思いで優しいところもありました!

仲間のアブサロムを救うために一人で黒ひげがいるアジトに来ます。仲間を救うためにたった一人で乗り込むモリアかっこいい!そしてめっちゃ良い奴😄しかも「四皇」を相手に!

モリアがその後どうなったのかは現在不明ですが、また登場してほしいですね😍




お読みいただきありがとうございました。
感想などがあればお気軽にコメントください😄

↓トップページ↓
《アニメ・漫画の二次元ブログ》

おすすめの記事