【ダイの大冒険】アニメの旧作と新作の違い!リメイク版は面白い?


2020年10月から放送されているTVアニメ「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」!!

週刊少年ジャンプで1989年から1996年まで連載された作品で、この作品は勇者ダイが仲間たちと共に協力して大魔王バーンを倒すために魔王軍に立ち向かう物語です。

1991年にアニメ化されましたが、放送は途中で打ち切りとなり、TVアニメは原作の途中の物語で終わってしまいました。しかしその後、約30年の時を経て再びリメイク版としてアニメ化します!
それが現在放送中のダイの大冒険2020年版です😄

新しくなったTVアニメダイの大冒険ですが、旧作と比べて「どんな違いがあるのか?」と疑問に思っている声も多くあります。
2020年版の新作は1991年の旧作と比べて変わった部分が多数あり、リメイクされた新作の方も面白いという良い評価があります。

「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」の旧作と新作でどんな違いがあるのか調べてみました。




新作と旧作の違いについて

2020年から放送されている新作は過去に放送された旧作と比べて、違いが大きく分けて4つあります!

《1》話数が増えた
《2》声優がチェンジ
《3》作画が変わった
《4》OP・ED主題歌の変更

《1》話数が増えた

2020年から放送されている新作のダイの大冒険は2022年現在も放送中で、新作は旧作では進まなかった先の話が描かれているため話数が多くなっています。

旧作はバラン編の途中で終わってしまい、本来は〝これからダイとバランの本格的な戦いが始まる〟というところで最終回を迎えてしまいました。
原作ファンとしてはぜひその続きもアニメで観たいと思ってましたが、2020年についにリメイク版ということで放送が開始され、現在はバラン編が終わってさらに物語は進んでいます!
これはファンにとっては嬉しいですね😄
ダイの大冒険再びアニメ化を待ち望んでいた人もいたのではないのでしょうか。

バラン編以降もアニメでしっかり作られているので新作ダイの大冒険がアニメ化されて本当に良かったです😍

話数が旧作よりも新作の方が多いのは旧作の最終回以降の話も新しく描かれているためですね!
旧作は原作の途中で終わってしまいましたが、新作はぜひ原作の最終回まで観てみたいです🤗

旧作は全46話で、新作はそれよりさらに多い話数になっています!
新作はまだまだ続くので話数も今よりさらに増えていきます!

《2》声優がチェンジ

旧作の1991年版と新作の2020年版では声優が大きく変わっていて、新作のダイの大冒険は若手声優からベテラン声優までいろいろな方達が演じています。

主要キャラクターはもちろん、その他のキャラクターの声優も変わっています。

旧作で担当していてすでに亡くなってしまった声優もいて、新作ではすべてのキャラクターの声優が一新しています。新作では旧作で登場しなかったキャラクターも多数登場しているので、声優もその分多くなっています。
旧作では同じ声優が一人二役を演じている場合もありました。

やはり新作ということで、旧作と違いをつけるためにも声優を変えたものだと思われます。過去に放送されたアニメでも旧作と新作で声優が違う場合があります。

「中華一番」や「デジモンアドベンチャー」なども旧作と新作で声優が変わっていて、やはり声優が変わるとキャラクターのイメージもなんとなく変わりますが、それぞれのキャラクターの良さが出ています😊
声や話し方に注目してみるのも面白いかもしれませんね。

声優ファンの人からしたら、新作になって好きな声優が出ているからアニメを見始めるという人もいるかと思います。そのようなことも、声優が変えられている理由の一つなのではないかと思います。

声優が変わったことで昔からのファン以外にダイの大冒険に興味を持つ人が増えて、新しいファンも増えたことで再び人気の作品となりました。

旧作と新作で声優を変えることで、また別の作品としても楽しめますね😄

キャラクター 2020年版 1991年版
ダイ 種崎敦美 藤田淑子
ポップ 豊永利行 難波圭一
ヒュンケル 梶裕貴 堀秀行
マァム 小松未可子 冨永みーな
レオナ 早見沙織 久川綾
クロコダイン 前野智昭 銀河万丈
アバン 櫻井孝宏 田中秀幸
ハドラー 関智一 青野武 
ゴメちゃん 降幡 愛 冬馬 由美
バラン 速水奨 石塚 運昇
バーン 土師考也 内海賢二
ミストバーン 子安武人 難波圭一
キルバーン 吉野裕行 田中秀幸
ザボエラ 岩田光央 龍田直樹
フレイザード 奈良徹 山口健
マトリフ 山路和弘 青森伸
ブラス 緒方賢一 田の中勇
エイミ 石川由依 冬馬由美
メルル 小原好美 南場千絵子
バダック 多田野曜平 田原アルノ
アポロ 阪口周平 緑川光
マリン 江森浩子 安野希世乃
ソアラ 茅野愛衣 山崎和佳奈
でろりん 下野紘 緑川光
ずるぼん 日笠陽子 江森浩子
まぞっほ 岩崎ひろし 青野武
へろへろ 間宮健弘 堀之紀

《3》作画が変わった

旧作と新作では作画が大きく変わっています。
色使いやキャラクターデザインも変わり、旧作のダイであれば身長も小さくて全体的に丸いイメージですが、新作のダイは旧作に比べて身長が少し高めで全体的に細いイメージです。

作画が大きく変わったのはアニメのスタッフが変わったことが理由で、旧作と新作では担当するスタッフが違います。

キャラクターデザインが変わりましたが、キャラクターも旧作と新作でどちらも良さが出ています🤗

新作は色が綺麗になっていますが、これはやはり時代がどんどん進化するにあたってアニメ自体もどんどんクオリティなどが高くなっていってますね。

ファンの間では旧作の最終回の続きのバラン編の作画が好評で、映画並みに綺麗だったという声もありました。ダイVSバランはすごい迫力でしたね😍

旧作の作画も昔っぽくて良さがありますが、新作も新作で綺麗になって良さがあります。

アニメ自体も時代が進むにつれて作画も変わってきていますね。
昔から長く続いてるアニメ「サザエさん」や「ドラえもん」、「クレヨンしんちゃん」などの作画も昔と今では違いがあるかと思います。

ダイの大冒険も昔と今で作画がかなり変わりましたがそれぞれの良さがあってどちらも楽しめます😄

《4》OP・ED主題歌の変更

旧作と新作ではOPとEDがそれぞれ変わっています。

曲が変わって、歌っているアーティスト自体も変わっています。

・OP
《新作》曲名/アーティスト
①生きるをする/マカロニえんぴつ
②Bravest/向井太一
《旧作》
①勇者よいそげ!!/団時朗

・ED曲名/アーティスト
《新作》
①mother/マカロニえんぴつ
②アカシ/XIIX
③名前/ハンブレッダーズ
《旧作》
①この道わが道/団時朗




最終回はどこまでなのか?

旧作の時TVアニメが途中で打ち切りという形で終わってしまい、現在放送されている新作ダイの大冒険についてもファンの間では「いつまで放送されるのか?」「最終回はどこまでなのか?」と気になっている声があります。

これに関しては、この作品に関わる方達のTVアニメダイの大冒険に対する発言があり、現在放送されている新作はアニメでも原作の最後まで描かれる可能性が高いです😄

まとめ

TVアニメ「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」の旧作と新作の違いについてですがまとめると大きく分けて4つありました!

・話数が増えた
・声優がチェンジ
・作画が変わった
・OP・ED主題歌の変更

旧作と新作で大きく変わりました😄
ストーリーは同じでも作画や声優が新しくなったので、それぞれの作品として楽しめます!

旧作と新作、共にBlu-rayが発売されています!
両方見比べてみるのも面白いですね🤗




おすすめの記事